キッズモデルを決心したならば、「子供だから」と言う甘えを捨てる事が必要です。
これを捨てなければ、おそらくは先に進めないと思います。

よーく考えてみてください。
自分が人をアルバイトで雇う場合にですが、
仕事中に「アルバイト」ですからと言って仕事をやらない人を
雇いたいと思うでしょうか?

それと同じ。

キッズモデルはプロのモデルです。
たとえ子供であってもプロとして仕事をしてお金を頂くのです。
「子供だから」なんて言い訳は通用しません。

そんな言い訳をする人には仕事やオーディションの話は
来ないと考えてください。

自分の子供となると、ついつい甘くなりがちですが、
そこは心を鬼にする事です。

モデルとして登録されたら、子供を子供として見てる人はいません。
モデルを職業としている人として見られます。

マネージャーさんを含め、この仕事に関わるかた全ての人が
そのように見ると言う事を、忘れないでください。
そうすれば、道は開けると思います。