モデルの仕事って、どんな仕事を思い出すでしょうか?

テレビのCM?、雑誌や新聞の広告、それから…
街にあふれるポスター、おもちゃのパッケージ、ブランドや
雑誌の専属モデル等々…

思いつくだけでも本当に色々とあります。

でも、これらの仕事の紹介(求人)を見た事がありますか?

あまり見た事は無いと思います。
一般の、私たちの目に触れる事はほとんどありませんから、
情報を持つ人や団体から情報を教えてもらう必要があるのです。

どんな団体からそれらの情報をもらうのかって事ですが、
「モデル事務所」、「劇団」、「雑誌・ブランド等の募集」、
「INTERNET上の斡旋してくれるWebサイト」とかが主だった所ですね。

どこが良いかと考える時になんらかの判断基準が必要ですよね。

その判断基準の中でも重要なのはお金ではないでしょうか?

ちなみに、モデルになったら、結構お金がかかったりしますが、
子どもに稼いでもらうなんて考えないでくださいね。
良い思い出が作れると言う事に、お金がかかると考えて下さい。

さて、これらをお金のかかる順に並べてみましょう!
あくまでも、私の主観ですが、私が色々な方から聞いた話しを
総合すると以下の順位になります。

1・劇団に入る。

2・モデル事務所に入る。

3・INTERNET上の斡旋してくれる、サイトで登録

4・読者モデル等に応募する。

こんな感じなのですが、次はもう少し詳細に説明しますね。